電圧測定をするテスターの使い方

スポンサードリンク

電圧測定をするテスターの使い方と手順

 

 

 

バッテリーは電圧測定をして状態を調べることができます。

 

スタンドや整備工場でも調べることができますが、
なかには、まだ使用できるバッテリーを売り込むために
「電圧が弱ってますね〜そろそろ交換したほうが、、、」
ってこともあります。

 

自分で調べることができれば、バッテリーの状態を
確認でき交換の時期を判断することができます。

 

使用するものはテスターのみです。
ホームセンターで3000円前後で販売しています。

 

<スポンサードリンク>

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8031337772971090"
data-ad-slot="9293940594"
data-ad-format="auto">

テスターで電圧測定をする手順

 

エンジンは停止状態で測定をしよう。

 

↓↓↓

 

テスターを直流の電圧を測定するモードに切り替えましょう。

 

↓↓↓

 

テスターの黒いコードをバッテリーのマイナス端子に接続をします。

 

↓↓↓

 

テスターの赤いコードをバッテリーのプラス端子に当てれば電圧を測定できます。

 

電圧の数値が12.5V以上であれば正常で
12.5V以下なら充電、もしくは交換が必要です。

 

この症状が出たら即交換しましょう。

車のライトを消し忘れでバッテリーが上がったら
バッテリーの寿命が近づいているサインです。

 

このサインが出たらすぐに新品のバッテリーに交換をしましょう。

 

 

テスターはさまざまな機能があるので使い方が複雑です。

自動車のバッテリーだけを測定するバッテリーチェッカーが販売しています。

 

使い方は、バッテリーに接続するタイプとシュガーソケットに2種類あります。
目盛りは「良い、普通、悪い」の3つだけなので簡単に使うことができます。

 

価格はテスターより安い1000円前後の価格で販売しています。

 

バッテリーチャッカーのついて詳しく記事にまとめています。
もっと詳しく知りたい方はコチラの記事をチェックしてみましょう↓↓↓

 

自動車専用 バッテリーチェッカーの使い方

バッテリーを安く購入したい方はカー・エイドがオススメですよ

バッテリー市場 激安
  • 最大で定価から71%OFF!!
  • 送料が無料でお急ぎ便が無料!!
  • 取り外したバッテリーの無料引き取りがあり!!
  • 国産、外車、バイク、トラック、重機、農業機械など豊富な種類あり!!
カー・エイドは、激安で品質の良いバッテリーを販売しています。
送料は無料で取り外した古いバッテリーを無料で回収もしています。

国産車の対応してサイズや容量をはじめ、
特殊な外車やトラックや重機や農業機械も取り扱っています。