[自動車のバッテリー] 電圧が低下したときの対処方法

スポンサードリンク

[自動車のバッテリー] 電圧が低下したときの対処方法


自動車のバッテリーの電圧が低下した場合の対処方法は以下です。

 

・新しいバッテリーに交換する
・充電する

 

もし、現在エンジンがかかる状態なら早めに交換をした方がいいでしょう。

 

購入して2年以内か車いじりが得意な方なら充電すると維持費の節約になるのでオススメできますよ。

 

テスターでチェックをしよう


バッテリーの電圧はテスターでチェックができます。

 

正常値を測定して確認しよう

バッテリーの正常値は12.5〜13Vの間です。
※エンジンをかけない状態。

 

エンジンをかけた状態は、13.5〜14Vです。

 

交換時期の電圧値と電流は?

正常値より低い値の場合は交換時期となります。

 

目安としては、エンジンをかけない状態で12V以下です。
11Vあたりの場合はすぐに交換もしくは充電をしましょう。

 

バッテリーの状態は電圧ですべてがわかります。
電流は関係ないので測定しなくても大丈夫ですよ。

 

ちなみに、テスターで測定ができますが、自動車専用のバッテリー測定のチェッカーもあります。
チェッカーのほうがテスターより以下のメリットがあります。

 

・価格が1000円ほど安く購入できる
・接続が選べる(バッテリーに接続するタイプ、シュガーソケットで接続できるタイプ)
・良い、普通、悪いの3段階でわかりやすい

 

電気関係の仕事や趣味があり頻繁に測定をする方はテスターがいいです。
ですが、自動屋のバッテリーをチェックするだけならチェッカーがいいでしょう。

 

手軽で簡単!!自動車のバッテリーチェッカーの使い方を紹介!!

 

バッテリーが弱ると予兆があります。

バッテリーが弱ると予兆があるので「いつもと自動車の調子が違う」っと思ったらバッテリーの測定をしてメンテナンスをすることをオススメします。

 

・ライトが暗くなる
・ワイパーの動きが遅くなる
・えんじんのかかりが悪くなる
・窓の開閉が遅くなる

 

これらがあった場合は、すぐにバッテリーの状態を確認しましょう。

バッテリーを安く購入したい方はカー・エイドがオススメですよ

バッテリー市場 激安
  • 最大で定価から71%OFF!!
  • 送料が無料でお急ぎ便が無料!!
  • 取り外したバッテリーの無料引き取りがあり!!
  • 国産、外車、バイク、トラック、重機、農業機械など豊富な種類あり!!
カー・エイドは、激安で品質の良いバッテリーを販売しています。
送料は無料で取り外した古いバッテリーを無料で回収もしています。

国産車の対応してサイズや容量をはじめ、
特殊な外車やトラックや重機や農業機械も取り扱っています。